カテゴリ:diary( 6 )

虹の夢

この前のイベントで、
「夢はよく見ますか?」と聞かれた。

夢は、まあ、みているんだろうけど、起きたらすぐ忘れてしまう。
でも、夢からメッセージを受け取れるようになるので、
みた夢を書き留めるって事をしてみては?と言われた。

夢日記・・・というやつです。

面白そうなので、試しに2~3日やってみたけど、
夢を覚えてられるかが気になっちゃって、あんまり眠れなくなったのでヤメたw

でも、考えてみると、
夢の中でこれは夢なんだなってわかる時があって、
そういう時って、夢を自分で操ってしまう。
悪い夢だと、夢から覚めろ~!と思うと、目が覚める・・・
ということも、できてしまう。

でも、今日は純粋に?とってもいい夢をみました。

虹の夢。

朝起きた時、なんか今日はとってもいい夢をみたなとおもって、
思い出そうとしたら、珍しく思い出せたのです。

みんなでバスに乗り込み、スイスイと空中の高速を走っていると、
グレーと群青色の空に大きな虹がかかっていく。
バスの運転手さんも「窓の外に大きな虹がかかってますよ~」とアナウンスしてくれる。
その虹は、よく見ると色と色の間に金色の糸が刺繍してあるみたいに光って、
キラキラしたリボンのようだった。
もう、手に取れるくらいまで近く、バスの足元まで来て、そこを横切ったりした。
その虹がまたどんどん大きく黄金に輝いていくと、なんと、空にはもう一つ虹がかかりだし、
二重の虹になっていく・・・

という、夢。
調べてみると、まさに吉夢。
無限の可能性と、運勢の上昇。願いが叶う好機が到来した事を知らせる夢だそう。
バスに乗り込みスイスイ進む・・・というのも、仲間や家族との間がいい感じになると。

あとね、ここ重要。

恋愛運が好調♡

いややっぱりオトメですもの、ここは気になりポイントですね~。
でも、その後、気になっていたお方にご家族がいると知り、
かなりショックを受ける事態になってますが(独身だと思っていた^^;)、
まあ、ご縁がなかったと潔く諦めましょうw

どちらにせよ、今のところ、
いい仲間に恵まれて、人生の大勝負に出ても、
素早く判断すれば、きっとみんなで幸せになれるだろうなと。

最近は、自分でもどうしようもできない、悲しく辛い出来事もありました。
いい意味でも悪い意味でも、時代の変化がめまぐるしく起こっている。

素晴らしい事が次々とはじまっていく一方で、
失くしたくないものがどんどん失くなっていく・・・。

でも、自分の信じる道をいくしかありませんね。
同じ志をもつ人達とも出会いはじめているこの頃です。

形や伝え方は違えども、
どうかこの国や大地の大切な魂(スピリット)やルーツが続いていきますように。
自然からの恵みや先人たちの智慧が次の世代にも繋がっていきますように。

そう願うばかりです。
[PR]
by tunagusoap | 2014-10-14 00:40 | diary

好きの幅

この前、友人に「職人肌だよね~」と言われました。

職人・・・。

石けん職人、日本茶職人。
興味のあることにはとことん、すべてを知り尽くすがごとくいってしまう・・・ところ?

違う友達には、手相をみられて「ストーカー気質だ!」と言われました。

ストーカー・・・。

好きな人にはとことん尽くすし、相手のすべてを把握してないと気がすまない・・・ところ?
(いや、これは昔の話だよ♡)

確かに、こだわりが強い、強すぎるところは否めません。認めます。
それを自分一人の中でやっている分には、いいと思ってます。

だって、それを突き詰めてきたからこそ、
今のTSUNAGU SOAPがあり、
お茶インストラクターとしての仕事があるわけです。
私の石けんとお茶の世界観があるわけです。


だけど、最近思うところ。

ある集まりで、
「お茶を上手に淹れるようになりたいから教えてほしい!」という人がいたので、
お茶は淹れまくらなくちゃ思うように淹れられるようにならないと思っているので、
「じゃあ、次のお茶は○○ちゃん淹れてね♡」って頼んだのに、
気づいたら、別のことやってる。。。

「!!!」

「ちょっと○○ちゃん、お茶ちゃんと淹れたの?!」

と、叫ぶ私。

「淹れたよ~。そこにおいてあるよ~。」

・・・いやいやいやいやいや。
淹れてそこに置いてあるじゃだめじゃん。

誰かの為に「お茶を淹れる」という事は、

淹れる相手がいて、
相手の嗜好や状態をおもって、
淹れるお茶の特徴を見極めて、
相手にあわせたお茶の力を最大限に引き出して、
相手にのんでいただいて、
相手の気持ちをいただく

のが、一連の流れですから!
瞬間瞬間が大切なのであって、置いといたら冷める。
お茶の温度も、相手の気持ちも、こっちの気持ちも。
それ以上に、せっかくのお茶が死んでしまう。

とまあ、ここまでは言いませんでしたけど、
お気づきの通り、正直、暑苦しいほどの気持ちを込めてるわけです。

「お茶一杯」に。

でも、○○ちゃんが悪いわけではないのです。

「好き」ということ。

その幅は、人それぞれなんです。
私は、○○ちゃんに対して叫んだ瞬間、それに気づきました。

好きはたくさんあった方がいい。
好きで世界を満たした方がいい。

私は、その「好き」を、
石けんとお茶で広めていきたいのだから。

ちょっとの好きも、
だいぶ好きも、
突き詰めた好きも、

全部大切にしたい「好き」という想い。
それに気づいた出来事でした。

ちゃんちゃん。
[PR]
by tunagusoap | 2014-05-30 15:45 | diary

あけましておめでとうございます

2014年、はじまりました!

1月1日は、新月始まり。
19年ぶりの珍しい年とのこと。
しかも、私の星座山羊座で新月が起こっているそうです。

これは、パワフルな予感☆

新月には、何か新しいことをスタートしたり、
これからの目標とか、夢とかを思い描くにはとてもいい日と云われています。

ここで、2014年の抱負~。

・煎茶道をはじめる。
・日本各地へ、お茶畑やお茶摘み、製茶を学びに行く。
・自分のお茶観を深めていく。
・英語の勉強をはじめる。
・もっと山のことを学ぶ。
・イベントでの自分なりのお茶表現追求
・篠笛もやりたい(山で吹きたい)

2014年は、2013年にも増して、もっとパワフルに動いて行く年になりそうです。
そして、一人ではなく、誰かと共に戦っていくイメージ。
ともに戦う人に勝利と喜びを、そしてより多くの人に幸せを与えていけるような、
そんな年回りだそう。

そうなるといいな。

今の私の気持ちでは、挑むための準備はできている、というか、
2014年修行・勉強・試練の年だと思っている。
でも、辛いことではなく、この先の目標や未来に向かっていくための、通るべき道。
だから、怖くはないしおそれもない。
むしろ、それを出来るいまの自分を楽しんでいる・・・そんな感じなのです。

さあ、今年も、目の前にあることに全身全霊を傾けて、
突っ走って行きたいと思います。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by tunagusoap | 2014-01-02 02:19 | diary

あけましておめでとうございます

e0046954_0235588.jpg

新年。
もうすでに10日で、正月ムードもなくなりつつありますね。
ですが、年明けブログも一新しました。

今年は、ブログももうちょっと書いていけるといいな~と思ってます。

写真は、年末に仕込んだはちみつオリーブ石けん。
春の第一弾のワークショップ石けんにしようと、思ってます。
蜂の巣っぽく、型も六角形に。

オリーブだけで仕込むと、真っ白な石けんですが、
友だちから「親戚の養蜂をやっているおじさんの蜂蜜」をもらったので、使ってみました。

やはり、自然の色はすばらしい。
見事に蜂蜜色に変身!

ただ、冬の仕込みはやはり難しく、常温ではなかなかトレースが出ないので、
保温箱&ペットボトル湯たんぽで温めながらの、石けん作りです。

只今、超スローペースで熟成中です。

・・・春にはデキルかな??

こう書くと、石けん作り時間がかかって大変そう!って思われると思いますが、
超スローペースの石けん作りはそれなりに良さがあって、
冬ならではのしんとした石けんが出来上がります。

そんなところも、好き。

今年も、そんな石けんLOVERな私とTUNAGU SOAPを、
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by tunagusoap | 2013-01-10 00:43 | diary

夢の石垣島

e0046954_052421.jpg
20数年振りに石垣島に行って来ました。
前に来たときには、ホントになんにもなかったのに、なんだか色々出来ていて、
とても住みやすそうな島になってました。
そして、相変わらず海も空もきれいだし、みんな陽気で親切だったんですが、
残念なことに、サンゴも魚も減っていたし、
自然のムッと鬱蒼とする感じも薄くなっていた気がします。

e0046954_058566.jpg
石垣島に行く前に、テンペストにちょうどはまっていました。特に、ドラマの。
あの衣装の美しさに惚れぼれ。
琉球の女の人たちはほとんどみんな機織りをしていたそうで、苧麻を紡いで染色をして織るという。
恋人を想い、兄弟を想い、女性が男性の為に織ったと云われるみんさ織り。
いつか私も機織りがしたいと思っていたので、これを機会に八重山みんさの体験をしてきました。
織ったのは海の色のいつよ柄。五ツ玉、四ツ玉の模様を織り込んだこの布は、
「いつ(五)の世(四)までも末永く」という想いが込められていて、
婚約が決まると、女性が男性にこの柄の帯を贈ったそうです。

e0046954_120346.jpg
家族で石垣島に住みたいね~なんて話をしてたんですが、
それぞれが別行動中に、おのおのがなんとなく石垣に移住してきたという人に遭遇し、
色んな話を持ち帰ってきました。
私は、石垣に住んで10年というバングラデシュ人(だったけかな?)に会いました。
商店街のはずれでアクセサリー屋を営んでいる彼ですが、
「色々苦労はあるけど、何より石垣の人はみんないい!」という事でずっと住んでいるんだそうです。

e0046954_0535434.jpg

憧れの石垣島生活。
機織りしながら暮らせたら、なんと楽しいことだろうな~と夢が膨らみました。
もうすぐ、新しい石垣島空港が出来て、東京~石垣島間が行きやすくなるから、
そしたら又、夢を膨らましに行きたいなと思っています。
[PR]
by tunagusoap | 2011-10-05 01:50 | diary

ホームページちょこちょこ更新中・・・

前々から、ホームページ作らなくては・・・!と思いつつ、
もう何年も経ってしまったような気がします。

この度、ずうっとやりたかった石ケンワークショップをやることになって、
場所を提供してくれたGreen IslandのMOMOちゃんに
「ホームページあるの?」と聞かれ、
人を集めるためには、本当に必要だぞ・・・と、
ようやく腰をあげました^^;

なので、いまだ突貫工事状態です。
見にくいところや未完成な部分が多いですが、
どうぞお許しください。
ちょこちょこのんびり、更新していきます。

今日は、メインの画像とabout materialを更新しました。
about materialは、TUNAGU SOAPで使っている材料の説明がしてあります。
これまで使った材料を思うと、膨大な数になりそうなので、
最近よく使う材料メインで載せることにしました。
こう眺めると、当たり前ですが「自分の好きなものばかり集めたな・・・」と、
楽しくなってきます。

これからも、たまにのぞいてやってください。
よろしくお願いします。

[PR]
by tunagusoap | 2010-09-06 02:02 | diary


すべては別のようでいて、実は繋がっている。


by tunagusoap

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Homepage

カテゴリ

greeting
work
event
diary
trip
kichen

twitter

以前の記事

2014年 10月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 05月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

人気ジャンル

画像一覧